2015年05月

津和野~船平山間で撮影後はゆっくりと片付けて9追号線出でます。
9号線は車も空いて居ましたけどもスピード違反で捕まるのが嫌なのでゆっくりとドライブをします。
それでも篠目駅には20分ぐらい前に通過しましたので篠直に向かいます。
車も無事に駐車が出来まして正面からの撮影場所も確保が出来ました。
その後も追い掛けの車が到着して撮影地も賑やかに成って来ました。
篠目駅の発車の汽笛が山奥まで響いて来ます。ドラフトが近づいて来ると
緊張が高まります。
そしてカーブからC57が見えると煙も上がっていました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

本日の撮影はこれでおしまいです。こんな煙を見るとまた山口に来たいですね~。
帰りは山口市内で9号線は混んでいましたけども新山口駅に無事に到着しました。
ホテルに入り、年寄りコンビは早目に就寝しました。お疲れ様でした。

津和野駅前でD51を見てから津和野~船平山間で撮影地を探します。
今回は白井まで下見に行って来ました。各地で豪雨の後の工事を行って居ました。
改めて凄い災害だったと実感しました。道路も各地で交互通行も有りました。
今回は定番の踏切での撮影です。やはり山口線は爆煙期待で定番が中心です。
今回は撮影者も少なく10名ぐらいで撮影しました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

撮影後は次の撮影地、篠直に向かいます。

徳佐で撮影後は津和野に移動です。町内のスパーでお弁当を調達です。
津和野駅裏の機関支区で停車中のC57-1を見ながら昼食です。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

この日のC57は集煙装置も無く、煙突の金色の飾りも有りませんでした。
山口線のC57は何時見ても綺麗に磨かれてます。
お弁当を食べた後は午後の撮影地探しに向かいました。

5月9日 山口線その3です。
地福で撮影後は徳佐のお立ち台に移動します。
徳佐に到着はSL列車が発車する少し前に到着です。
田植えは終わっていて風が有るので水鏡が見えないので正面からの撮影です。
煙は少し暴れましたけども良い煙で通過して行きました。
撮影者も思ったより少なく平和に撮影が出来ました。
撮影後はゆっくりと津和野に移動します。

イメージ 3

イメージ 2


イメージ 1

5月9日 山口線その2です。
大山第3踏切で撮影後は長門峡で撮影予定でレンタカーで移動です。
国道9号線に出たら峠手前で事故で通行止めになった居ました。
山口市内まで戻って別の道で地福を目指します。
地福の停車が有りましたので発車に間に合いました。
この日は車も少なく観光バスも事故のため、走って居ませんでした。
地福駅も普通列車交換後に発車です

イメージ 1

地福駅発車も煙を出して発車して行きました。

イメージ 3
イメージ 2

イメージ 4

↑このページのトップヘ